キャバクラオーナー必見!【延長交渉】テクニック4選

ナイトカレッジ運営のTAKENAKAです 。

今回は【キャバクラでの延長交渉テクニックについて】解説していきます!

お店の売上に直結する内容になるので、是非覚えて実践してください!

〜このサイトではキャバクラ、ガールズバー、スナック、ホストクラブなどのナイトレジャー店舗のオーナー様、店長様、スタッフ様やこれから水商売を始めようとしている方などに向けて有益な情報を発信しています!〜

【水商売専門】で様々なお悩みの相談を無料で承っております!業者紹介、物件情報、集客/採用の相談など、お気軽に公式ラインからお問い合わせください!

目次

ボーイに伝えたい『延長交渉』テクニック4選

●人気キャバ嬢をセット終了間際につける

フリーのお客様の場合、セット終了間際に人気のキャバ嬢をつけるようにしましょう!

そこで盛り上がったり、タイプの女の子の場合

帰るのはもったいないと感じ延長してくれやすくなります。

「紹介したい人気の子がちょうど空いたので、もう少しいかがでしょうか?」というのもテクニックです

●割引をうまく使う

お得感をアピールする方法です。

・延長セット料金を◯%OFF

・ドリンクサービス

・端数カット など

また、値引き交渉でボーイが即答できず、店長確認で時間がかかり

お客様のテンションの下がってしまう可能性があります。

ボーイでも自己判断で「ここまでは値引きOK」とルールを決めたり

延長交渉前に軽く打ち合わせをすることなどお勧めします。

メニューやシステムの事などでご相談,ご質問がございましたらお気軽に公式ラインからお問合せください‼︎(相談無料)

●場を盛り上げる

お酒でテンションが上がったお客様が

「何か面白いことをしたら延長してあげるよ」など無茶ぶりをしてくることがあります。

ネタが面白いかどうかに関わらず(面白い方がベストですが)

頑張って要望に応えようとした姿に『あと1セットだけいよう』と思ってくれるお客様も多いです!

1つか2つネタを準備は持っておくことをオススメします。

●キャバ嬢と連携をとる

一番のポイントは秘訣はキャバ嬢との連携をとることです!

キャストと店舗との信頼関係がなくては延長交渉だけではなく何もうまくいきません。

普段からコミュニケーションを図り、

各キャストの営業スタイルを把握し交渉タイミングや交渉内容を決めれたらベストです。

延長してもらうことはキャストの報酬にも関わることです。

お店にもキャストにもメリットしかないので、協力できる体制をつくっていきましょう!

キャバクラで気をつけたい『延長交渉』でのNG行為

●しつこく粘って交渉する

時間や金銭の都合で延長できないお客様もいます。

そんな中しつこい交渉はお店の評価を下げかねません。

しっかりお客様の様子を観察し、可能性がなさそうあればさくっと交渉を切り上げましょう!

その時もしっかりキャスト、ボーイ共にこころを込めて感謝の気持ちを伝えることをお忘れなく!

●新規客への延長交渉

どのようなお客様かわからない新規のお客様への延長交渉は細心の注意を払ってください。

なかには営業される事を嫌う方もおり、マイナスの印象がついてしまうリスクがあります。

オススメは「そろそろお時間ですが、どうされますか?」とソフトに反応を探り

そのまま延長にならない場合でも、2回目の来店につながるよう笑顔でお見送りしましょう。

●延長交渉を全くしない

何事もバランスは大事で、しつこい交渉も危険ですが

『全く交渉しない』ことも避けましょう!

延長交渉での会話も楽しんでいるお客様もいます。

全く交渉しないことは「早く帰った方がいいのか」とマイナスの印象をもたれる可能性もあります。

お客さんの来店頻度や都合を見極めた上で、ほどよく延長交渉をするように心がけましょう。

まとめ(延長交渉の最重要事項)

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

延長交渉がうまいお店は、客数が少なくても安定した売上をあげれます。

ボーイまかせではなく、お店としたしっかり取り組んで売上向上していきましょう!

またテクニックやタイミングは重要ですが、

交渉を行うボーイさんがやらされ仕事では全く意味がありません。

熱意をもった対応が「じゃあ、あと1セットだけ」とお客様の心を動かすポイントとなります。

延長をとってきたボーイをしっかり評価することや、キャスト同様しっかりコミュケーションをとり

熱意をもった接客をしてくれるよう教育してください。

当社はキャバクラ,ガールズバー,スナックなどの

水商売のお店のお悩みやお困り事を全面的にバックアップさせて頂いている会社です。

今回のことでご質問やお問い合わせ、サポートが必要な事などございましたら

お気軽に公式ラインでご連絡くださいませ。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる