ナイト系店舗担当者必見!!【Instagram】基礎!

わかってるようでわかっていないInstagram

でもしっかり運用すれば絶大な効果あり!!

まずは基礎の入門編からいきましょう!!

どうも、ナイトカレッジのYOSHIDAです!

キャバクラ、クラブ、ラウンジ、ガールズバー、スナック、ホストクラブ、コンカフェ等のナイトレジャーに関係する情報を発信しています!

ナイト関係のみなさん、

集客方法をしっかり考えて実施されていますか?

キャッチや案内所、または既存のWEB集客サイトでブログ書いて回してるといった方も少なくないと思います。

私もナイト系の店舗を運営されているオーナー様からスタッフまで様々な立場の方と関わらせていただいており集客方法も各店舗の考え方やエリアによって違ってきます。

今回は【Instagram】を活用するための基礎に焦点を当てます!

【MEO対策】に関する記事はコチラから↓

MEO対策について(Googleマイビジネス)

目次

Instagramとは

写真や動画をメインに投稿できるSNSサービスです。

日本国内のInstagramのユーザー数は3,300万人を突破!(2019 年6月時点)

日本人の4人に1人はInstagramを利用していることになります。

●ユーザー層
男女比は4:6
若い女性が利用しているイメージが強いですが、近年では世代関係なく利用されており多様化が進んでいます。
さらに国内利用者の43%が男性というデータも発表されています。

ここで考えられることは店舗の情報やサービスを発信することによって、

女性には求人としてアプローチできます!

男性には集客としてアプローチできるということ!

Instagramをまだ利用していない人は今すぐダウンロードしましょう!
すでにダウンロード済みの人はログインし投稿しましょう!

ビジネスアカウントについて

Instagramには通常利用のアカウントとビジネスアカウント2つあります。
今回はビジネスアカウントの説明をしていきます。

●ビジネスアカウントにすることによって
「ビジネスプロフィール」「インサイト」
「広告出稿」ができるようなります。

●ビジネスプロフィール
プロフィールに連絡先を設定できます。
登録できる情報は「メールアドレス」
「電話番号」「住所」になります。

●インサイト
フォローしているユーザーの年齢層、
男女構成比、フォロワー数の推移、
フォロワーのアクティブ時間帯、
反応がよかった投稿など、
投稿ごとに詳細に分析することができます。
※インサイトはスマートフォンからのみしか見れないようになってます。

●広告出稿
Instagram内で広告の出稿ができるようになります。
Facebookのユーザーデータを活用できるため、
詳細なターゲティング設定ができます。
自分でも出稿は可能ですが広告に関してはプロに任せたほうが無難でしょう。

Instagram広告の運用に興味ある方はご相談ください!

友達追加後にメッセージをお送り下さい!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

●ビジネスアカウントのデメリット
非公開アカウントにできない。
フォロワー限定や見られたくないなどができないようになります。
ビジネスアカウントに切り替える際は気をつけてください。

「#」(ハッシュタグ)

Instagramで投稿する時にもっとも重要になることは、
「#」(ハッシュタグ)と言われてます。

「#」の役割は投稿内容を表したり、
共通の趣味や話題をもつ人を探したり、
検索ツールとして「#」が活用されてます。

また「#」をフォローする機能もありますのでご活用ください。
「#」を利用すれば、フォローされていないユーザーにも知ってもらえる可能性があります。

●「#」(ハッシュタグ)の付け方
投稿の本文に半角で#を付けるだけです!
「#」は30個まで付けれるようになってます。
「#」のボリュームを検索し関連がありそうな「#」をつける。

無闇やたらに無関係な「#」を付けても効果はありません!
ただ一説によると10~15個くらいが適切な「#」数と言われてます。
まずは有名なフォロワー数が多いユーザーのマネをして「#」を付けてみましょう!

◆注意点◆
「#」(ハッシュタグ)は半角
「#」は10個以上付ける
複数「#」を付ける場合は「#」間に必ずスペースorを改行をいれる

例) #キャバクラ #キャバ嬢 #歌舞伎

例)
#キャバクラ
#キャバ嬢
#歌舞伎

ストーリーズ・リール

●ストーリーズ
ストーリーズ機能とは24時間で消える投稿のことです。

1枚または複数枚の写真と動画をスライドショーのように表示していきます。
フォロワーのタイムラインには表示されず、
自分のフィード(ホーム画面)にも表示されないようになってます。

またアンケート機能や「#」(ハッシュタグ)を付けたりスワイプ機能も使えるようになってます。
ビジネスアカウントに切り替えるとストーリーズのデータ分析もできます!
また24時間で消えるので限定クーポンなど配信し価値がある感を出したりするのもいいですね。


●リール
Instagramの新機能になります。
音楽や音声に合わせて踊ったりエフェクトツールを使い編集したりしながら最大30秒の動画を投稿することができます。

わかりやすくお伝えするとTikTokのInstagramバージョンといったものです。

まだリリースされたばかりなので、試してみてください!
リールとストーリーズの違いですが、大きな違いはリールは24時間限定ではない点です。
他の点は以下の図を参考にしてください。

リールストーリーズ
掲載
時間
制限なし24時間限定
足跡なしあり
投稿
場所
リール
フィード
ストーリー発見タブ
ストーリーズ
投稿
時間
最長30秒ひとコマ15秒
※15秒以上のものは分割
投稿
素材
動画のみ動画・静止画

まとめ

今すぐにInstagramを始めましょう!

通常アカウントからビジネスアカウントへの切り替え!
毎日投稿、ストリーズ、リールなどもしっかり投稿すること。
生きているアカウント、情報を提供することが大事です。

「#」(ハッシュタグ)をしっかり選定し10個以上つけること。
店舗のジャンルに関係のない「#」(ハッシュタグ)は付けないこと!

運用にあたっては無理のない範囲でしっかり継続することが重要になります。
毎日運用することはかなり負担になるので、運用を業者に任せることも選択肢の一つです。


Instagram、集客等に関してご相談したい方は気軽にラインをお送りください!
運用を任せたい、話を聞いてみたい方もラインいただければと思います!

友達追加後にメッセージをお送り下さい!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる