コンカフェ(コンセプトカフェ・コンセプトバー)とは

コンセプトカフェとは?

ナイトカレッジの吉田です!

今回はコンカフェ(コンセプトカフェ・コンセプトバー)とはなにか解説していきます!

最近、コンカフェという言葉をよく耳にすると思います!

ナイトカレッジでは、
ナイトレジャーに特化した情報を発信しております。

水商売専用POSレジ会社の紹介キャッシュレス決済会社の紹介、看板のレンタル、店舗運営、開業、集客、求人、ロゴ制作、動画制作等
上記以外にもどんなことでも承っております。

・興味がある

話を聞いてみたい
・相談したい

お気軽にご連絡ください。

ラインの追加をお願いいたします!

友達追加後にお名前を入力しメッセージをお送り下さい!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: wide-default.png
目次

コンカフェ(コンセプトカフェ・コンセプトバー)とは

コンカフェとは「コンセプトカフェ」を略したもので、
特定のテーマを取り入れ、コンセプトを前面に押し出すことで他のカフェと差別化を図ったカフェのことです。

コンカフェは日本全国に広がり、一般にも広く認知されています。
その多くは東京や大阪などの都市部に集中しており、
2022年現在、秋葉原エリアには約200店舗のコンカフェが存在します。

サービスコンセプトは「癒し」をテーマにした店舗から「萌え」をテーマにした店舗まで多岐にわたり、
店舗スタッフとのコミュニケーションも魅力の一つとなっています。

コンカフェのスタッフは、
マンガやアニメ、ゲームなどのキャラクターをモチーフにしたコスプレや、
制服、男装など、さまざまな衣装で勤務しています。

またお酒を提供する居酒屋やバー、マッサージを提供するリフレクソロジー店などの形態をとる店舗も増えてきています。

キャバクラやガールズバーのように、
お客さんとの会話がメインでなく、
基本的には「コンセプトのある衣装を着たスタッフが接客するカフェ」です。
コンカフェには大きく以下のジャンルがあります。

コスプレ系カフェ

コンカフェの代表格はメイドカフェです。
メイドカフェは、メイドの衣装を着たウェイトレスが家政婦のように振る舞い、
店内を邸宅に見立てて、ご主人様や家政婦様のように接客するのが特徴です。

メイドカフェの派生として、
メイドとは異なるモチーフのカフェが登場し、
現在では「コンカフェ」と呼ばれるようになりました。

独自のコンセプトを持つカフェであるコンカフェには、
最近では「コンセプトカフェ&バー」などのアルコール系店舗が加わり、
2022年現在、様々なジャンルの総称として「コンカフェ」が使用されています。

また、「○○喫茶」と「○○カフェ」は届け出上に違いがあり、
「○○喫茶」の場合はアルコールの提供ができません。

その他コスプレ系カフェでは

  • 執事カフェ(男装も含む)
  • 和装カフェ
  • 忍者カフェ
  • 男の娘カフェ

などが人気があります。

動物カフェ

猫カフェをはじめ、鳥カフェや爬虫類カフェなど、
動物とのふれあいができるカフェもコンセプトカフェのカテゴリーです。

一般的に「コンカフェ」というとコスプレ系カフェのことを指しますが、
コンカフェジャンルの1カテゴリーとして動物系カフェがあります。

コラボレーションカフェ

有名企業やアニメ・映画とのコラボレーションをしたカフェのことです。

進撃の巨人やソードアート・オンラインなどの人気アニメ、
根強い人気のあるガンダムやサンリオ・ディズニーキャラクターとのコラボレーションカフェを指します。

プロモーションの一部として行われることも多いため、
期間限定で終了することがよくあります。

その他サブカルカフェ

コンセプトカフェのカテゴリーは際限なくあります。

文房具カフェや水タバコの体験ができるシーシャカフェ、
不思議の国のアリスをコンセプトにした内装やメニューのカフェなど、
一つの領域に特化したカフェが数多く存在します。

コンカフェで提供される料理の特徴

提供する飲食物はレストランで提供するメニューをベースに以下のような特徴を持たせています。

アニメ・ゲームの世界観を連想させる商品名であり、
調理がほとんど必要ないデザート系のメニュー(ケーキ、パフェなど)が多い。

演出のために食事では、
オムライスなどが多くケチャップやソースでお客さんの名前やリクエストの一言デコレーションをすることもあります。

盛り付けや装飾にアニメのキャラクターを使用したり、
スタッフオリジナルカクテルなども用意しています。

上記のほか、料理や飲み物の味を良くしたり、
目新しさよりもお店のコンセプトや店員のキャラクターを強化するなどの工夫がされています。

またコスプレ重視よりも本格的なグルメ重視のお店もあり、
二極化する傾向にあります。

基本的にコンカフェには調理専門のスタッフがおらず、
演出も兼ねて調理をコスプレスタッフに任せていますが、
本格的なお店では調理専門の男性店員がいる店舗も存在します。

コンカフェの料金

コンカフェで提供される料理やドリンクの料金ですが、
一般的なカフェよりもやや高めの設定です。

(例)

  • コーヒーや紅茶:800円
  • アルコール類:1,000円
  • 食事:1,300円

バー形式のコンカフェにおいては、
3,000円で飲み放題などにしているところもあります。

まとめ

コンセプトをもって運営しているカフェの総称をコンカフェ(コンセプトカフェ・コンセプトバー)と言います。

その中にはコスプレをするカフェをはじめ、
動物とのふれあいをするものサブカルやアニメとのコラボレーションをしているものなど様々な種類があります。

システムなどもお店によって変わってくるため

  • コンセプト
  • 料金体系
  • 口コミ
  • キャスト
  • イベント

このあたりを事前にチェックすることをおすすめ致します。

ナイトカレッジでは、
ナイトレジャーに特化した情報を発信しております。

水商売専用POSレジ会社の紹介キャッシュレス決済会社の紹介、看板のレンタル、店舗運営、開業、集客、求人、ロゴ制作、動画制作等
上記以外にもどんなことでも承っております。

・興味がある

話を聞いてみたい
・相談したい

お気軽にご連絡ください。

ラインの追加をお願いいたします!

友達追加後にお名前を入力しメッセージをお送り下さい!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: wide-default.png
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる